脱毛の原因と対策

季節で最も抜け毛が多しとされる季節は冬と言われています。
冬は他の季節に比べて冷たい風や気温が低い為に冷たい空気が頭皮を刺激し毛細血管の血流を悪くし、
育毛状態を悪くし結果髪の毛が抜け落ちてしまうと言った事になっていまします。
気候が乾燥しているのも肌には良くない様です。
髪の毛が抜ける原因は遺伝的要因、また環境的なものまで様々あるかと思います。
最も大きな理由とされているのは、頭皮の血液の循環が悪くなり、円滑におこなわれない事が一番良くないとされています。
髪は畑に植えられた草花の様な物なので、地の健康状態が悪ければ枯れてしまうと言った事と同じ様に、
頭皮の状態が不健康であれば髪が抜け落ちてしまう物となります。
マメに畑に十分な水分補給と栄養のある肥料を加えてあげなければ良い植物は育ちません。
頭皮も一緒で、栄養を十分に与え血液が良い流れになりより良い髪の毛が育って行きます。
栄養不足であれば髪が育たずに脱毛と言った形で抜け落ちるのは当然の事です。
とにかく脱毛を防ぐ為には、頭皮の血液の流れを良くしてあげる事が一番大切になるのではないでしょうか。
その為には、偏った食生活や頭皮を不潔にしたままにするなどは避けた方が良い事になります。
適度の運動も必要な物になるかと思います。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、プエンテが2013年8月 4日 14:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「原因が厄介な大人ニキビ」です。

次のブログ記事は「お手ごろ全身脱毛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ